店長日記

こんにちは!ネットショップ店長の齋藤です。 季節にあったお茶や尾川園のいろいろを皆様にご紹介していきます。店長のくだらない一言にもお付き合いください(^^)
店長日記はこちらから>>


講師してきました!

講師してきました!

こんにちは~!(^^)
今日の鶴岡は、晴れています♪
昨日はあられが降るという冬を感じさせてくれた天候でした!
11月下旬の寒さだったそうです(+o+)
きっとストーブやこたつを慌てて出した方がほとんどかと・・・(笑)
私もその一人です(笑)
風邪をひかないように気を付けましょう~!


さてさて、先日27日の月曜日なのですが、
尾川園で講師をお願いされ、いってきました!!
私ではないですが(^▽^;)

三川町の社会福祉センター
「ミニサロン事業キーパーソン研修会」 





内容としては、
★お茶の種類
★美味しい淹れ方の基本、豆知識


まずは、急須がご自宅にあるかを聞きました。
みなさんが持ってるとのこと。
でも、みなさんはその質問に対して頭の中が「?」だった
ようです。
でも実際、30代~40代の若い家庭には急須がないという
ところが多いのが現状なんです。
でも、若い方にお話を聞くと、お茶は体にいいから飲んでますと
答えてくれるんです。
では、どうやってのんでるのか聞くと・・・
スーパーに売ってる 「お~○お茶」や「○鷹」かな~と(^▽^;)
ペットボトルのお茶が多いんです!と話させていただきました。
では、どんなに違うか比べてもらいましょう!





A・・・○鷹
B・・・尾川園のお茶
C・・・お~○お茶

どれが美味しかったか聞くと・・・
みなさん「B」と答えてくれました(・。・;(笑)

よかったです。色も味も全然違うと実感してくれました!
この反応だけでもかなりの収穫です(^^)/

そしておいしいお茶の淹れ方です!
今回の講座のメインですね。
産地別のお茶を飲み比べていただくことにしました!

京都府産の宇治茶鹿児島県産の知覧茶静岡県産の深蒸し茶

湯冷ましにお湯を注ぎ冷ましてから湯呑に注いでもらい
お茶の入った急須に湯呑のお湯を入れ
1分間待ってだしてもらいました。
前回、このブログでもご紹介させていただきました(^^)
やっぱりみなさん、声をそろえて
「おいしい~!!!!」と言ってくれるんです!

私たちお茶屋はこの淹れ方をいつまでも伝え続けていかなくては
いけないいんだと改めて思いました。
日本ならではの【和】を大切にしていかなくてはいけないんだと
強く感じました。
どんどん伝えていきます!新しいものを取り入れつつ
初心を忘れずに・・・(*^^*)

文章がまとまっていなくて申し訳ないです(^^;)

なんせ今回の講座に私はいけなかったので・・・
報告をもとに書かせていただきました!

次回は11月16日(日)はみゆき通り店にて





定員も早くも満員になり、ありがたいです!
また報告させていただきます(^^)










2014-10-29 15:18:04

店長日記